その場を明るくする相武紗季

とろける口どけ極上きわみプリン

くりっとした瞳、愛くるしい笑顔はたちまちその場を明るくする相武紗季。テレビに出ていない日はないですね。現在のCM契約は10本も。連続ドラマも「アテンションプリーズ」「華麗なる一族」「牛に願いを」「歌姫」と立て続けに出演してきました。また、バラエティーやトーク番組にも顔を出し、多忙なスケジュールをこなしています。

相武紗季プロフィール

あいぶ・さき 昭和60年6月20日生まれ、兵庫県出身。平成14年に朝日放送の高校野球中継リポーターに選ばれ芸能界入りしました。ミスタードーナツのCMなどで注目されました。ドラマデビューは平成15年の「ウォーターボーイズ」。特技は11歳から始めたシンクロナイズドスイミングと役にはまっています。フジテレビ系北京五輪中継番組のスペシャルキャスターを前ヤクルト監督の古田敦也とともに務めていました。
CM: 江崎グリコ JAL パイロット オートバックス 明治安田生命 NTTコミュニケーションズ
テレビ: 絶対彼氏 華麗なる一族 牛に願いを 歌姫 がんばっていきまっしょい
映画: Beat Kids メールで届いた物語
写真集: Surf trip

相武紗季初のアルコールCMでヨガを披露

キリンビールの発泡酒「ZERO」のCMに登場していますが、アルコール飲料のCM出演は初めてとのころ。海辺でヨガをするシーンや、壁にもたれてビールを飲む姿など、活動的な中に「大人のキレイ」な色気を醸し出しています。相武紗季さんは「撮影ではZEROを飲んでみたくなるように、がんばって表現してみました」とコメントしています。

血筋の良い相武紗季

母親は宝塚歌劇団卒業生の朱穂芽美(1976年入団、1981年退団)。姉は宝塚歌劇団87期生で星組娘役の音花ゆり。容姿・素質とも血筋から来ているのですね。ポッと出のアイドルとしては歌が上手いのは頷けますね。また、スタイルの良さは、シンクロナイズドスイミングが特技というから納得です。水泳では中学生の時に宝塚市の大会で1位にもなったことがあるそうです。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

可愛いアイドルのリンク